市川市障害者総合相談支援事業
基幹型支援センター
    えくる     
    

まずはお電話を
047−702−5588

〒272-0032
千葉県市川市大洲1−18−1
急病診療・ふれあいセンター 2F
TEL:047-702-5588
FAX:047-702-5800
mail:ecru@kcd.biglobe.ne.jp


おしらせ




基幹型支援センターえくる とは・・・
基幹型支援センターえくるは、平成21年に市川市地域自立支援協議会から誕生した相談支援機関です。
市川市にお住まいの障害のある方、そのご家族を対象とし、生活課題の解消に向けたサービスの調整や、権利擁護、住まいに関する支援などを行っていきます。

【でまえ式相談】
  えくるではご自宅などにお伺いして相談をお聞きする 『でまえ式』の相談を行っています


・相談支援
  日常生活上の相談に応じ、問題解決に向けた 情報提供や必要なサービスの利用支援を行います  ・生活課題の整理 ・必要と思われる情報の提供 ・各手続きやサービス事業所との連絡調整や同行 ・地域生活を安心して送れるためのネットワークづくり など

・権利擁護
  権利侵害を防ぎ、成年後見制度や福祉サービス利用援助事業 などの利用支援を行います  ・状況の整理 ・権利擁護に関する情報提供 ・各種専門機関の紹介、同行  など

・居住サポート事業
  不動産業者等とのネットワークづくりを行い、 アパートなどにおける入居支援や、その後の入居継続支援を行います  ・物件の希望条件の整理 ・物件の情報収集 ・不動産屋への同行  など

また、個人の課題を地域全体の課題として捉え、市川市自立支援協議会を通じて、障害があってもなくても皆が住みやすい地域づくりを市川市の皆さんと共に目指していきます。


えくるの由来
えくる〜ecru〜とは、フランス語で「染まらない色」「生成り」などの意味があります。
障害があってもなくても、住みなれた地域で「自然のまま」その人らしく暮らしていける手伝いをしたい。
そんな地域を創りたい。

えくるというセンター名にはそんな思いが込められています。




書式ライブラリ-
(パソコンからのみダウンロード可)

■えくるパンフレット(PDF)

■紹介シート(手書き用) (入力用)
■紹介シート記入例(PDF)

■個別支援会議 記録票(PDF)



■市川市福祉リンク(作成中)
市川市の福祉サービス事業所等の情報